1_萌萌虫雑記帳.png

カナブン10

2014/09/17


 わきました。数えるのも面倒です。今年はたくさん成虫を入手しましたからね、まぁ、わいて当然なのですが。虫のブリーダーの方たちは、たくさん幼虫が採れた状況のことをブリブリとか言いますよね、あれってブリードという言葉に由来する表現なのでしょうか。あるいは生育状態の良好なよく太った幼虫をブリブリと言ったり。筆者が子供の頃は、おならの擬音語としてよく使われていましたが……、失礼しました。



 マットから掘り出した幼虫を適当にプラケースに放り込んでみました。大小様々の成長過程のものが見られます。さすがに今頃になって卵はなかったですが。



 赤矢印のところにいるのが初令、黄色が2令、水色が終令です。7月中旬から8月上旬にかけて時間差で成虫を入手しましたから、成長過程に差異が生じて当然ですね。それよりも来年、様々な色の成虫が羽化するといいな、と期待しています。



 1頭ずつプリンカップに収容するのは面倒なので、大きな容器に腐葉土マットを入れて、その中に幼虫たちを突っ込んでおきます。過去のハナムグリやクロカナブンの飼育では、この状態で多数羽化に至っています。



 使用済みのマットは、庭木の根元に肥料もかねて撒いておきました。ツブツブに見えているのは、幼虫たちのおびただしい数の糞です。破棄したマットの中にも幼虫が残っていたかも知れません。もしかすると庭でカナブンが育つかもしれませんね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM