1_萌萌虫雑記帳.png

秋のスズメバチ

2014/10/01


 別項(スズメバチ2)で、スズメバチが家の住宅地でもよく見かける季節になったと記述しましたが、 9月下旬ここ数日、やたらとハチの死骸を見かけるようになりました。死骸など眺めていても面白くないので見過ごしていましたが、ふと、どんなハチが死んでいるのか気になって写真に撮って歩きました。そうしたところいずれもスズメバチの仲間であることが判りました。



 正直申しまして、ハチについてはまったくの素人なのですが、死骸がどんな種類のハチかくらいは見分けがつきます。アシナガバチよりもガッシリした体格のこれは、あきらかにスズメバチの仲間でしょう。



 ハチの生態についても多くを知りませんが、スズメバチの仲間は一般に、この季節に新女王が巣立って冬になる前に巣作りをして充分な数のワーカーを産します。その際に他のハチの巣を襲撃するなど熾烈な争いが生じることも少なくないようです。死骸は、そうした争いの戦死者たちでしょうか。



 巣から近からぬ場所の死骸は、戦死者とは考えにくいでしょう。争いとは関係なく、この季節はひじょうに忙しくなり、力尽きてしまうワーカーが増えるのかもしれません。



 死骸は同じ種類のものではありません。ただ、いずれもスズメバチの仲間に見えます。それから数日して10月になりましたが、同じ場所を歩き回っても新たな死骸を見ることはありませんでした。スズメバチの仲間の死骸が多かったのは、ほんの短い間、わずか数日間だったようです。
 ほんとうのところは何だったのでしょうね。 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM